Japan Expo 21st impact

ジャパンエキスポ2020開催延期に関して

2020年7月2日(木)から5日(日)まで開催予定だった「Japan Expo 21st impact 第21回ジャパンエキスポ2020」は新型コロナウィルスの影響により、2021年7月15日(木)から18日(日)へ開催延期となりました。早い話「2020年は開催中止」です。
2021年の延期に関して会場は変更なし、今まで通り「Paris Nord Villepinte パリ・ノール・ヴィルパント(ノールヴィルパント展示会会場)」での開催となります。

公式サイトから出展(出店)申し込みをされた方には「2021年開催分へ持越し」 or 「手数料を除いた額を返金」を選択する案内が届いています。
代理店を通してチケット購入、出展(出店)、委託申し込みをされた方は、代理店に問い合わせましょう。同じく「2021年開催分へ持越し」 or 「手数料を除いた額を返金」となる場合が多いようです。

2021年度分の出展(出店)申し込み受け付けはされるのか?は公式よりアナウンスはされていませんが、されると個人的には考えています。会場は日本の展示会会場よりずっと広いのです。ただ、2020年度分申し込みが2021年度分へ持ち越しとなっているので、募集枠は例年より少なくなるかもしれません。

Attention

ご注意

第21回ジャパンエキスポ2020の開催延期に関してまとめていますが、このサイトの情報は個人的まとめ…つまり「非公式」となります。正確な情報は公式サイトをご覧ください。
なお公式サイトの日本語ページへの情報掲載はあまり早くはないので、Japan Expo公式サイトのフランス語もしくは英語、FacebookのJapan Expoフランス語版ページをチェックすることをオススメします。